【FF14暁月対応】リーパーのスキル回し【暫定版】

更新履歴
2021/12/19 ホットバー追加
2021/12/20 スキル回しの動画を追加
2022/01/27 スキル回し最新ものに加筆修正

概ねスキル回しが確定したらしいので記述。
最近リーパーのスキル回しを検索してうちのブログにたどり着く人が多いのでスキル回しを現行のものに更新しました

リーパーの基本は別記事にて

広告

動画

シュラウド先回し

グラトニー先回し

スキル回しの注意点

リーパーは開幕より120秒バーストの方が火力が出るという変わったジョブ基本的には自己バフのアルケインサークルを軸にスキル回しを考えていく

①妖異の鎌付与後はジビトゥ、ギャロウズ、ギロティン以外のWSを使うとバフが消える
②レムール中はヴォイド・クロスリーパー、コムニオシャドウオブデスハルパーハーベストムーンのみ使用可能
③シナジー中に技を詰め込むという方向性は忍者と同じ
④ハーベストムーンは基本的に離れた際のハルパーの代用
⑤120秒バースト中はコムニオを2回入れる。その為にレムール中のコンボ+3GCD分WSを使う
⑥アルケインサークルはGCD前半で使用。後半で使うとプレンティフルハーベストが1GCD分遅くなってしまう為。

ホットバー配置

左が直押し、真ん中がGシフト、右がShift+です。左から順に出しやすいスキルにしています。
基本コンボとよく使うシャドウオブデス、ソウルスライスは押しやすい位置へ。
方向指定スキルは別モード感あったのでGシフトへしかしこの配置だとレムール時にヴォイド・クロスリーパーとアビのレムールスライスが離れてしまった。ちょっとやり辛いがこの配置で慣れてしまったのでしょうがない。
Shift+は各ロール固定の配置。シナジーやロール共通アクションなどはここへ集約

G600についてはこちらへ

開幕スキル回し(シュラウド先回し)

ハルパーは開幕約1.3秒前

基本的にはこの回しで大丈夫だと思われる。
アルケインサークルはGCDの前半に使わないとソウルスライス×2の後のプレンティフルハーベストが間に合わない。ハーベストムーンはハルパーの代用スキルなので開幕スキルには基本的に組み込まない。

開幕スキル回し(グラトニー先回し)

グラトニーを先に撃つことでコンテンツ内でグラトニーの回数を減らさないようにする開幕の回し方だが、シナジーと噛み合って火力が出るのはシュラウド先回しの方。なのでこちらは初見のコンテンツ等でとりあえず使う汎用の回しと言える。

120秒バースト時スキル回し

リーパーの腕の見せ所の120秒バースト。(開幕がグラトニー先回しでも120秒はこちらの回しになる)前提としてソウルゲージ/シュラウドゲージを50所持した状態で突入し、コムニオを2回入れることとなる
注目すべきはレムールシュラウドであり、このアビリティのリキャストが15秒なので最速でレムール中のスキル回しをすると連続でレムールシュラウドを使うことができない。なので上記のスキル回しの注意点の②に書いてあるレムール中に使える限られたスキルでGCD調整をしていくこととなる必ず使うこととなるヴォイド・クロスリーパーとコムニオに加えて3GCD分調整をすればリキャスト15秒分の時間を稼げる内1GCDはプレンティフルハーベストで消費するので残り2GCD分時間稼ぎが必要であり基本的にはシャドウオブデスでGCD調整をする。ハルパーでも威力的には同じだがデスデザインの更新も兼ねることができるのでシャドウオブデスが一番効率的。なお、一回目のレムールシュラウドはアルケインサークルの残りリキャが残り4~5秒あたりで使うとピッタリ使うことができる

旧動画置き場

古い動画。

コメント

タイトルとURLをコピーしました